風俗仕様の白水着でスケスケプレイ

風俗仕様の白水着でスケスケプレイ

投稿日:2015年11月21日 カテゴリ:真実の風俗体験談

水に濡れて肌が透けるのっていいですよね。この間風俗でそんなプレイを楽しんでみました。普通の服もいいなと思ったけど、良く使うデリヘルでは普通の服っぽいコスチュームはあまり汚さないように言われるので、だったらと白水着をチョイス。普通の水着はパッドやインナーのパンツをはくんでしょうけど、風俗仕様の白水着は薄くてパッドもインナーも当然ナシ。着替えてくれたらさっそくおっぱいも股間も透けてうっすら見えるんですよ。そして浴室で程よい温度にしたシャワーを女の子にかけると、乳首がうっすら浮いてきました。もっとはっきり際立たせるために、シャワーを出しっぱなしにして乳首を攻め。乳首がぷっくり浮き上がったら今度は股間を攻めて、こちらも毛とワレメをパックリと。この、はっきりと見えそうで見えない感じがいいんですよねえ、じらしプレイみたいで。スケスケ水着をたっぷり楽しんだら、その後は顔とか頭をあまり濡らしたくないというので、タオルで拭いてあげてから水着を脱がせて、ベッドでヘルスプレイを。たまにこういう変化球を入れるのもいいですね。